黒ずみクリーム

黒ずみケアに失敗をする人は、怪しい口コミに騙されていることも多いです。

様々な黒ずみクリームが販売されていますが、価格の安さや根拠もなくおすすめされたり、即効性があったなどの嘘の評判を見かけたりもします。

そもそも本当に効果のある黒ずみクリームを使えていなかったりするのですね。

効果が認められてる美白成分が配合されていないのを使っていては、当然のことながら美白に成功するのを期待することはできません。

この記事を読むことで「どんな黒ずみクリームを選べば本当に効くかが、根拠も分かる」ようになっています。

また、私自身が黒ずみケアをした経験があり、評判が良いのは実際に使いました。

おすすめのランキングや人気のを比較することができるようになっているので、参考に市販の使うクリームを選んで頂ければと思います。

黒ずみクリームの選び方

失敗しない為に大切なのは「本当に効果のある黒ずみクリーム」を選ぶことです。

そもそもの使うクリームを怪しい口コミに騙されていたり、実際は有効成分が配合されていないのを使っていて失敗している人も多いです。

まずは「原因の解消」や「口コミ」以前に、本当に効果のある成分が配合されているクリームを使わなければ意味がありません。

「黒ずみクリームの選び方のポイント」

  1. 有効美白成分が配合
  2. 肌に優しい低刺激
  3. 気になる黒ずみの部位に使える

美白に成功したい人はこの3つのポイントを必ず確認した上で使う黒ずみクリームを選ぶようにしましょう。

怪しい口コミに騙されて、有効美白成分が配合されていないのを使って失敗する人もいるので、この点だけでも必ず確認をするようにしてください。

有効美白成分が配合の黒ずみクリーム

黒ずみクリームで必ず欠かせないのが「有効美白成分」が配合されている点です。

そもそも美白効果が認められている成分は少ししかありません。

「美白成分とは」

厚生労働省により「メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐ」あるいはこれに類似した効能を表示することが認められた成分。現在およそ20種の成分が認可されているにすぎない。引用先:美白有効成分| 資生堂

それにも関わらず、黒ずみクリームの中にはこれらの有効美白成分が配合されていないのに「肌を明るく」や「透明な肌」などの表現で売られているのもあります。

本当に配合されているのも、配合されていないのも似たような表現で売られていたりするので、美白効果がある成分が含まれているのか確認をしましょう。

実際、口コミでも評判が良いのはこれらの効能が認められた有効美白成分が配合されています。

肌に優しい低刺激のクリーム

黒ずみができるのは肌への刺激によって生成されたメラニンが色素沈着をするからです。
そのため、必ず肌に優しい低刺激を考えて作られているのを選ぶようにしてください。

同じ美白化粧品でも「顔用」と「デリケートゾーン用」では成分が違ったりします。
その代表的なのが「ハイドロキノン」と呼ばれる成分です。

美白効果に優れてるものの、刺激の強い成分でもあるので、デリケートゾーンなどの黒ずみに使われるのには含まれていないことが多いです。

黒ずみケアをしているのに、刺激を与えてしまえば『効果がないどころか悪化をする可能性』もあります。

肌に優しい低刺激のクリームを必ず選ぶようにしましょう。

使える黒ずみの部位を確認する

黒ずみはからだの様々な部位にできる可能性があります。

特にお股のデリケートゾーンや脇は他の部位に比べて、皮膚の階層が少ない部分に使うときには注意が必要です。

「黒ずみができる部位」

  1. デリケートゾーン
  2. 乳首

「黒ずみの原因」で解説しているように、皮膚が薄く刺激に弱い部分にできやすい特徴があります。

皮膚が他と比べて薄くデリケートな部位もあるので、あなたが使おうとしている部位に使えるのか確認をするようにしてください。

黒ずみクリームランキング

私自身が黒ずみクリームを実際に使った経験があるので、その中からおすすめのをランキングで紹介しています。

どれを使えば良いか分からない時は比較する時に参考にして頂ければと思います。
黒ずみクリームランキングで紹介をしているのは下記の3つの条件を満たしています。

  1. 有効美白成分が配合
  2. 口コミでも評判が良い
  3. 全身に使える

『私自身が悩んでいた時に使った』のなので、当然のことながら口コミなども参考にしながら、有効成分が配合されているのを選らんでいます。

ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリープレミアム

累計販売本数も30万本を突破しており、多くの人が使用をしているのが「ホワイトラグジュアリープレミアム」です。

2017年の5月27日発行の医学誌『医学と薬学』に掲載もされており、モンドセレクションでは2年連続で受賞をしている、日本製の黒ずみクリームです。

最大の特徴としては浸透力の異なる3種類のビタミンを配合していることです。

メラニンの発生源でもあるメラノサイトのある基底層をはじめ、それぞれの成分が肌の各層に浸透をするようになっています。

そのためか、口コミでも効き目を感じている人が多く、累計で30万本と多くの人が利用をするまでになっています。

売られ続けていく中で改良も加えられており、上の写真の以前の私が使った時に「中身が出にくくて気になっていたチューブ式」は改善され、今では使いやすいデザインに変更もされています。

キャンペーン初回購入 2,990円(送料無料)
2回目以降 5,980円(送料無料)
支払い方法 代金引換便・クレジットカード

イビサクリーム

イビサクリーム

脱毛サロンの「ibiza」の監修のもと作られたのが「イビサクリーム」です。

もともとブラジリアンワックス脱毛を専門に行うサロンが監修しているので、デリケートゾーンに使えるように考えられています。

そのため、イビサクリームの特徴は徹底的に低刺激にこだわっているのが特徴です。

全身に使うことができる黒ずみクリームですが、特にデリケートゾーンへの利用をする人に評判が良いです。

敏感肌の人やデリケートゾーンの黒ずみが気になるって人におすすめです。

キャンペーン初回購入 5,950円(送料無料)
2回目以降 同額
支払い方法 コンビニ払い・クレジットカード

イビサクリームの口コミ

ピューレパール

脇の黒ずみクリームとして人気なのがピューレパールです。

特徴としては潤い成分がたっぷりと含まれていることです。トリプルヒアルロン酸をはじめトリプルトラーゲン・プラセンタ・ビタミンEが配合されています。

リピート率が高く一度使うとそのまま使い続ける人が多いです。黒ずみは簡単にケアできる訳ではないので、使い続ける必要があります。

脇や肘や膝の黒ずみに人気のあるクリームです。

キャンペーン初回購入 980円(送料300円)
2回目以降 6,450円
支払い方法 代金引換便・クレジットカード

人気の黒ずみクリームでおすすめは?

黒ずみクリームと言っても様々な種類のが販売されています。

なかには有効成分が配合されておらず、口コミで効果がないと評判の悪いのから良いのまで色々とあります。

評判も良く人気のなかからおすすめなのとしては「ホワイトラグジュリープレミアム」です。

ホワイトラグジュアリーは乳首の黒ずみに使う人に人気が高く、低刺激でもあるのでデリケートゾーンや陰部など全身に使うことができます。

累計で30万本売れているほど利用者が多いのに、より良い物へと進化する為に改良を加え続けてるのも、利用者側からしたら安心して使うことができる点だと思います。

使う部位にもよって人気のは変わってきたりしますが、ホワイトラグジュアリーであれば友人がどの部位の黒ずみに悩んでいようが、安心しておすすめすることができる黒ずみクリームです。

安い黒ずみクリームでおすすめは?

もともと、黒ずみクリームの効果が実感しやすいのが、ターンオーバーを考えて3ヶ月ぐらいたった頃からなので、数本必要となると合計金額も高くなります。。

定価が8,000円近くのも多く決して安い訳ではありません。

なかには有効美白成分が配合されておらず、数千円の安いのもあったりしますが、口コミでの評判が悪かったりもするので、まずおすすめなんてすることはできないです。

最近では自社の公式通販サイトを用意するなど、経費の削減などの努力によって、割引をしている会社も多いです。

ホワイトラグジュアリープレミアムも定価は9,980円ですが、定期の初回は2,990円と安いです。また、2回目以降も割引がされた5,980円と安い価格で購入することができます。

安い黒ずみクリームを探している人にも、有効美白成分が配合されており、評判も良いので「ホワイトラグジュアリープレミアム」はおすすめです。

更に安いのとなると私が知る限り難しいですが、探すのなら「黒ずみクリームの選び方」を参考にして、有効美白など確認をして、失敗をしないようにしてください。

黒ずみクリームは薬局やドラッグストアで市販されてる?

黒ずみクリームを薬局やドラッグストアで市販されているのを使いたいって人も多いかと思います。

顔に使うような美白化粧品は売られているものの、薬局などの店頭で販売がされているのは、見かけることは私が知る限りないです。

そのため、薬局やドラッグストアで市販の黒ずみクリームを使うのはあきらめた方が良いかと思います。

後は有効美白成分は配合されていないけど、黒ずみに効果があるかのように売られているのなら、見つけることができるかも知れません。

黒ずみクリームの多くは肌に優しい成分を考えられて作られているので、価格も決して安い訳ではなく、店頭販売だとコストも高くなり割引もしづらくなるので、通販などで販売しているのを多くみかけます。

市販の顔用の化粧品はおすすめしない

店頭販売の市販の顔用の美白化粧品を黒ずみに使うのはおすすめはできないです。

顔用の美白化粧品の多くは「ハイドロキノン」などの成分が配合されています。

「ハイドロキノンとは」
ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素 の合成を阻止する働きがあり、その美白効果はコウジ酸やアルブチンの数10倍~100倍といわれています。人によってはかぶれたり、皮膚への刺激が起こることがあります。引用先:ハイドロキノン | ロート製薬株式会社

ハイドロキノンは肌の漂白剤とも言われるほど効果が高いですが、その反面で肌に与える刺激が強い成分でも知られます。

そのため、「デリケートゾーン・乳首・脇・膝・肘」などの皮膚が薄い部分に使うのはおすすめすることができないです。

実際、私の知る限り評判の良い黒ずみクリームはハイドロキノンを配合されておらず、その他の有効美白成分が含まれています。

使う部位にもよりますが、薬局やドラッグストアで市販の顔用の化粧品を使うのは余りおすすめできません。

黒ずみクリームの効果

黒ずみクリームの効果は複数あります。

「肌を整える」など様々なのがありますが、主に下記の2つの効果のある成分を含んでいます。

「黒ずみクリームの成分」

  • 美白成分
  • 保湿成分

美白成分が「メラニンの生成を抑制」して、保湿成分が「ターンオーバー」などの肌機能のサポートをします。

そのため、黒ずみクリームは美白効果によって黒ずみができづらくして、保湿成分によって色素沈着している古い皮膚を排出し、新しい皮膚を作り出す役割を考えて作られているのですね。

嘘の口コミなどに騙されない為にも、それぞれの項目を詳しく解説していきます。

美白成分でメラニンの生成を抑制する

黒ずみクリームの美白成分の効果で黒ずみの原因を抑えています。

美白成分の効果は肌を白くするのではなく、「メラニンの生成を抑制しシミやそばかすを防ぐ」です。ようするに黒ずみの原因となっているメラニンが作られるのを抑える成分なのですね。。

    「黒ずみクリームに配合されていることの多い美白成分」

  1. アルブチン
  2. トラネキサム酸
  3. ビタミンC誘導体
  4. プラセンタエキス

他にも全部で20個近い成分がありますが、詳しく知りたい人は資生堂の「美白効果のある成分はどんな成分?」が参考になるはずです。

黒ずみクリームはこの美白成分によって、メラニンの生成を抑制する効果が期待できます。

保湿成分でターンオーバーのサポート

黒ずみクリームの保湿成分の効果で「色素沈着した古い皮膚を排出し、新しい皮膚を作りだす」のをサポートしています。

肌の働きでターンオーバーと呼ばれるのがあります。

「ターンオーバーとは」
私たちの肌は、一定のサイクルで新しく生まれ変わっています。この肌の代謝のしくみを「ターンオーバー」とよびます。引用先:ターンオーバーのしくみ | ハイチオール【エスエス製薬】

ようするに古い皮膚を排出して、新しい皮膚を作りだしているのですね。
この働きをサポートするのが保湿成分の効果です。

周期は早い人で28日と言われており、遅くても3ヶ月以内に生まれ変わりはおきていると言われています。肌年齢や生活習慣などの肌の状態でこの周期は変わってきます。

黒ずみクリームは3ヶ月使うと効果を実感しやすい

黒ずみクリームは3ヶ月使う頃までに効き目を実感できている口コミは多いです。

ターンオーバーの周期は生活習慣である、寝不足・ストレス・疲労・タバコ・アルコール・運動不足などによって、乱れる原因となります。

また、20歳を過ぎた頃から肌にあるヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分は減少をしていきます。

そのため、ターンオーバーの周期の乱れなどから、3ヶ月使うと効果を実感している人も多くなってくるのですね。

人気のある黒ずみクリームは3ヶ月の定期購入での割引があったりしますが、きちんと効果を実感して貰って評価をして貰う為でもあるのだと思います。

黒ずみクリームのまとめ

黒ずみクリームは怪しい口コミを見かけたりすることもあります。

失敗しない為にはどんなのを使えば良いのかをあなた自身が選べるようになっておくことです。

まずは「黒ずみクリームの選び方」で解説してるように、有効美白成分が配合されているのは必須条件です。

その上でどれを使うかは私自身が悩んでいる時に評判が良いのは使ってもいるので、「黒ずみクリームランキング」を参考に選んで頂ければと思います。

また、気になったのは私が実際に使用した黒ずみクリームの口コミとして「イビサクリームの口コミ」や「メイドバイマムの口コミ」の記事で体験談を掲載しています。

即効性のある方法はないので、黒ずみクリームを3ヶ月使ってケアをしていきましょう。

イビサクリームの口コミ イビサクリームの口コミが嘘か疑いながら使ってみた!私の黒ずみに効果はある?
メイドバイマムの口コミ メイドバイマムの口コミを使ったので紹介!産後の正中線とお腹の黒ずみに効果のクリーム

ピックアップ記事

  1. イビサクリームの口コミ
    イビサクリームを使ったので本当に使用した私の口コミを紹介しています。また、SNSなどでの口コミも合わ…
  2. メイドバイマムの口コミ
    産後の正中線クリームとして口コミでも人気となっているのが「メイドバイマムクリーム」です。メイ…
  3. ダイエット中の女性
    間違って紹介されることが多いのが肉割れとダイエットによる関係です。肉割れは体系が大きくなるの…
PAGE TOP