肉割れクリーム

肉割れクリーム

肉割れのクリームは予防とアフターケアがありますが、間違って使う人も多いです。
この記事では「本当に効果のある肉割れクリームの選び方」を紹介。

私自身も自分の太ってできた肉割れ線に評判の良いクリームを使いましたが、実際に使ってみておすすめのをランキングにもしています。

予防したい人であれば薬局やドラッグストアで市販の安いのが良いこともあります。
しかし、肉割れクリームは怪しい口コミも多く、騙されてしまう人はたくさんいます。

肉割れクリームで即効性はありえないですが、効き目がすぐにあった怪しい口コミをたくさん見かけたりもします。
実は私自身も最初は騙されてしまい、いくらケアしても効果もなく、くやしい思いをさせられました。

本当に効果のある肉割れクリームを使いたいって人はご覧頂ければと思います。

肉割れクリームの選び方

肉割れクリームの選び方

肉割れクリームを選び方として大事となるのは、何の目的の為に使うかです。

太ったり筋トレが原因で肉割れができたのを消したい人もいれば、妊娠をしたからできる前に予防をしたい人もいます。しかし、どちらも肉割れ・妊娠線クリームとして販売がされています。

肉割れクリームを使うのであれば下記の3種類から選ぶのが基本です。

  1. 肉割れ線ができた:肉割れ消すクリーム
  2. 妊娠した:妊娠線予防クリーム
  3. 予防したいけど安いのが良い:市販の保湿クリーム

できた肉割れ線を消したいのであれば、アフターケア用の肉割れクリームを使っていきます。例えばアフターケア用の「プレマームの成分にはレジストリル配合」がされていたりします。

予防目的で使うのであれば保湿をして弾力を高めることが最重要になります。そのため、潤い成分を重視している「予防クリーム」や「市販の保湿クリーム」を選びましょう。

肉割れクリームは目的別に選ぶようにしましょう。

肉割れクリームランキング

実際に私が使った肉割れを消すクリームをランキングで紹介をしています。

評判が良いのはいくつかありますが、全ての人にコレがおすすめと言うのはありません。
そのため、各クリームがどんな人におすすめなのかも合わせて紹介をしています。

肉割れができた人は参考にして頂ければと思います。

ノコアは長年の評判から安心して使える

ノコア

ノコアは肉割れがすでにできた人のアフターケア用に作られたクリームとなっています。

ガタガタになった皮膚を整える為にも、「整肌成分としてビタミンC誘導体」と「FGF様成分のアセチルデカペプチド」が含まれています。他に保湿成分や自然由来のオーガニック成分が含まれています。

古くから販売がされていますが、ずっと評判が良いクリームでもあるので、安心をして使い続けることができるはずです。

口コミでも「他のクリームで駄目だったけどノコアに変えたら実感できた」などの書き込みもあったりします。

一時的に人気となるのが出てくるのもありますが、評判が長期間良いですし、私自身も使ったこともあるので、友人にも安心をしてすすめることができるのがノコアです。

1本で約1ヶ月~1.5ヶ月分の容量となっており、オイルが無料のキャンペーンも行われています。

定価 6,980円
2本セット 12,960円(送料無料)
容量 1本で1ヶ月~1.5ヶ月分

ノコア口コミ

プレマームは美容成分が豊富

プレマーム

2018年に販売をして人気となっているのがプレマームです。

特徴としては美容成分の種類が豊富な点です。多少の変更もあるので常にとは分かりませんが、私が購入をした時は後ろのラベルは成分で埋め尽くされているほど、様々なのが配合されています。

そのためか、乾燥肌の人にも評判が良く、肉割れは気にならなくなったけど、そのままボディクリームとして使っているなどの口コミも見られます。

肉割れができた人で2019年に人気のや肌の乾燥でも悩み続けているって人であれば、プレマームがおすすめすることができます。

定価 6,800円
割引キャンペーン 初回1,800円

プレマーム口コミ

miteteストレッチマーククリームは妊娠中にできた人に

miteteストレッチマーククリーム

安い肉割れクリームとして人気があるのがmiteteのストレッチマーククリームです。

miteteストレッチマーククリームは他のと違い、予防とアフターケアの兼用として売り出されています。特に予防したい人に口コミでも評判が良いように感じます。

妊娠中に妊娠線ができてしまったけど、まだ予防も必要だしって人であれば、AFCのストレッチマーククリームはおすすめすることができます。

葉酸などの成分も配合がされており、過去には楽天ランキングで1位を取るなどの実績があります。まだ、妊娠中で予防とアフターケアの両方が必要って人は、AFCクリームはおすすめすることができます。

定価 2,800円
初回割引 なし

妊娠線予防クリームランキング

ベルタマザークリーム

ベルタマザークリーム

妊娠中のママ向けクリームとして人気となっているのがベルタマザークリームです。

楽天通販ではキッズ・ベビー・マタニティランキングで1位を獲得したこともあります。2016年の統計研究所の市場調査の結果では売上げ・満足度・人気で1位を獲得しました。

肌トラブルの奥までケアするシラノール誘導体から葉酸・アミノ酸・5種類のビタミン・3種類の美容成分が含まれており、低刺激にする為、無添加を意識して作られています。

妊娠線を予防したり、肉割れを予防したいって人ならおすすめできるクリームとなっています。

定価 6,980円
定期便で初回 500円(送料無料)

ベルタマザークリーム口コミ

メイドバイマムクリーム

メイドバイマム

妊娠中や妊娠後の方で肉割れと正中線の両方のケアをひとつでしたいって人におすすめとなります。

他の肉割れクリームとは違い、美白成分が配合されています。妊娠をするとできるのが妊娠線だけではなく、正中線と呼ばれるものです。

おへそに縦に黒ずみができてしまう症状ですが、あまり両方のケアができる物がありませんでした。メイドバイマムは美白成分を含んでいるので肉割れと正中線の両方を同時にケアすることができるようになっています。

定価 7,000円
定期便で初回 980円(送料無料)

妊娠線予防クリームのおすすめ

妊婦の方におすすめなクリームとしてはベルタマザークリームです。

最大の特徴はシラノール誘導体です。日本ではあまり一般的ではありませんが、海外でも注目を集めている成分で、妊娠線に良いとされています。

そのためか、実際に効き目を実感できている人も多く、マタニティ・ままランキングなどで一位を獲得するなど、妊娠線のママ向けとして圧倒的な人気を誇っています。

妊娠線を予防したい妊婦におすすめのクリームとしてはベルタマザークリームですね。

薬局やドラッグストアで市販の肉割れクリーム

肉割れや妊娠線用のクリームの多くは薬局やドラッグストアで市販がされています。
最近だと通販限定で販売している化粧品は多いですからね。

しかし、薬局やドラッグストアで市販の保湿クリームも肉割れに使うことができます。
ただ、肉割れに使う目的次第ではあまりおすすめすることができないです。

薬局の市販の保湿クリームで代用されることが多いのが、ニベアクリームです。

ニベアは健康でしっとりした素肌を保つスキンケアクリームとなっています。そのため、ボディケアの基本となるミネラルオイルなどをはじめ保湿する為の成分や美容成分が含まれています。

薬局で市販のクリームは安いので予防にはおすすめ

肉割れや妊娠線を予防するのに最も大切なのが保湿をすることです。

肉割れや妊娠線は「肉割れの原因」で解説をしているように、急激な成長によって内側の皮膚が引っ張られてしまい、切れてしまう症状です。

そのため、肌の潤いを保ちハリや弾力を高めることが必要となります。
薬局で市販の保湿クリームは必要となる成分が配合されており、予防対策にも使うことができるのですね。

但し、妊娠をするとお腹のふくらみは太ったりするのに比べて短期間で急激に成長をしてしまいます。そのため、妊娠線の予防であれば保湿力を重視をして作られている、妊娠線クリームがおすすめです。

一方で少し太ったきたから肉割れができないか心配って人であれば、市販の保湿クリームを予防対策として使うのは、価格も安いのでおすすめすることができます。

市販のクリームをアフターケアに使う

市販の保湿クリームは価格が安いのも多く、アフターケアに使いたいって人も多いかと思います。

結論から言えばアフターケアとしてはおすすめすることができません。

アフターケア用のクリームはノコアであれば「FGF用の成分」が配合されていたり、プレマームなら「レジストリル」が配合されていたりします。

価格も少し上がりこういった成分が配合されている理由は下記の美容皮膚科からの引用した部分からも分かります。

レジストリルは、ストレッチマークの色やくぼみ改善に必要なコラーゲンの修復を促進します。臨床試験では、1日2回、2ヶ月間レジストリルを局所塗布することで、妊娠線の色を改善し、またそのくぼみを最大72%まで減少させるということがわかりました。引用先:美容皮膚科なら聖心美容クリニック

実際、口コミでも市販のクリームでアフターケアに効果を感じたなどはほとんど見かけることができないです。

私自身も実は最初に安いからだけで「ニベア」を使った経験があるのですが、できた肉割れ線にはアフターケア用を使うのがおすすめです。

肉割れクリームランキングへ

肉割れクリームの効果

肉割れクリームの効果の基本は保湿して肌の潤いを保つことや、ガタガタとなった肌を整えることにあります。

それに加えて、各種の美容成分が配合されています。
そのため、何の目的で使うかによって、使うクリームも使い分けるようにするのがおすすめです。

予防目的であれば大事なのは保湿なので、市販のボディクリームでも効果があります。
ただ、妊娠するとお腹のふくらみは急激なので、保湿力を考えて予防クリームを使う人が多いです。

一方で肉割れができた人だとレジストリルなどの成分が配合されたのを使っていきます。

肉割れクリームを使い続ける期間

肉割れクリームは目的にもよって、使つ期間は異なってきます。

  1. アフターケア:最低でもターンオーバーの周期の3ヶ月
  2. 妊娠線の予防:妊娠中期から産後まで約6ヶ月以上

肌の生まれ変わりであるターンオーバーは28日から3ヶ月かけて行われているので、これぐらいの期間を目安に使ってください。口コミでも2ヶ月目や3ヶ月目ぐらい使った人だと効き目を感じれたなどの、良い評判も増えてくる傾向にあります。

妊娠線の予防として使うのであれば、妊娠中期ごろの5ヶ月から7ヶ月目ごろから使い始める人が多いです。理由としては妊娠中期ごろから発症する人が多いためです。

そのため、妊娠中期頃から6ヶ月ぐらい使うのを目安にしてください。

肉割れクリームの効果がない

すでに肉割れクリームでケアをしているにも関わらず、効果を感じれないって人もいるはずです。

そんな時は下記の3つを見直してください。

  1. 肉割れクリームに即効性を求めていないか
  2. 肉割れケアだけで原因の解消をしてない
  3. 目的に合った肉割れクリームを使っていない

肉割れに即効性のある方法はありません。怪しい口コミだと1ヶ月で効果があったや消えたなど書かれていることもありありますが、そんなことはありえないです。

最低でも3ヶ月使った方が良いですし、これだけ使えば必ず効き目が実感できる訳でもありません。人によって肉割れの状態は異なります。

また、いくらクリームでケアをしても原因を解消していなければ、効果を実感どころか更に肉割れ線が増えることもあります。例えば太ったのが原因であれば、今よりも脂肪が増えないようにすることが大切です。

また、アフターケアをしたいのに予防目的のや市販の安い保湿クリームを使っていないかなど、目的にあったのを使えているか確認をしましょう。

肉割れクリームのまとめ

肉割れクリームといっても様々な種類があります。

予防の為に作られたものなのか、消したいと思っている人にアフターケア用として作られたものなのか違ってくるのですね。人によってはすでに肉割れがあるのかや妊娠中なのかダイエット中なのか状況は異なります。

その為、どのクリームが人気だからそれを使うのではなく、あなたの状況で人気のはどれかを考えて選ぶのがおすすめとなります。

また、肉割れを消したり予防したいなら、きちんと原因を解消することが大事となります

当サイト美肌な女たちでは「肉割れを消す方法」や「肉割れ体験談」ではケアをした私の今の写真も掲載しています。

プレマームの口コミレビュー プレマームの口コミを評判が良いので本当か使ってみた!私の肉割れにプレマームで効果はあり?
ノコア ノコアの口コミを私の肉割れに実際に使って紹介!ノコアクリームで効果はあった?

ピックアップ記事

  1. イビサクリームの口コミ
    イビサクリームを使ったので本当に使用した私の口コミを紹介しています。また、SNSなどでの口コミも合わ…
  2. メイドバイマムの口コミ
    産後の正中線クリームとして口コミでも人気となっているのが「メイドバイマムクリーム」です。メイ…
  3. ダイエット中の女性
    間違って紹介されることが多いのが肉割れとダイエットによる関係です。肉割れは体系が大きくなるの…
PAGE TOP